教員紹介Teacher

山口 秀範

館長

山口 秀範

やまぐち ひでのり

主な経歴

ゼネコン勤務の折、ナイジェリア・英国・米国に通算14年駐在。帰国時に見た日本の子供たちの冴えない顔つきに危機感を覚えて「偉人伝を語る寺子屋」創業。17年前に八尋太郎氏と意気投合して「日本一の小学校」開設に邁進してきた。

メッセージ

入学してくる一人一人の無限の可能性を信じ、9年間で各自の最上の資質を引き出して、心身ともに明るく賢く逞しい青年を輩出できるよう、ワンチームとなり総力を挙げてお迎えします。

八尋 太郎

校長

八尋 太郎

やひろ たろう

主な経歴

鉄鋼会社に17年勤務、最後は5ラインの工場長を担当。その後、博多高校の校長を10年、校長を退任し、現在、理事長として博多学園全体の統括。

メッセージ

一人一人の生徒の可能性を最良の方向に伸ばしてあげたい。そのために必要なことは何でも取り組んでいき、常に目の前の生徒のために進化できる学校にしていきたいと考えています。志明館の卒業生がさまざまな分野で、日本で、世界で、羽ばたいている未来を目指して、力の限り取り組んでいきます。

穴井 福代

副校長

穴井 福代

あない ふくよ

主な経歴

校長職10年経験。文部省体育指導資料作成(表現領域)。文部省生活科研究開発校に勤務し、研究発表会開催。九州生活科・総合的な学習研究協議会会長として九州・福岡県大会開催。

メッセージ

「新しい学校を創る」という創造的な仕事に魅せられ7年目を迎えます。「日本一の学校を創る」という熱い思いで、協議を繰り返してきた「志明館」小学校が開校する喜びと使命感を持って全力で突き進みます。企業・地域・大学・学校と連携しながら「しなやかにとがった人財育成」にチーム力を発揮していきます。

平河 力

教頭

平河 力

ひらかわ ちから

主な経歴

公立中学校教員として37年間を過ごす。通算15年間、教育行政を経験。昨年度、公立中学校校長を定年退職。国語科教育、道徳教育専門。

メッセージ

我が国の古典、文学作品、漢籍などを通して、人間と言葉についての学習を応援していきます。特に、日本語の美しさに触れ、日本人としての誇りを持てるようにします。また、日本の国を築いてきた人たちの生き方を通して、志ある日本人としての生き方を決めることができるように応援していきます。